指がフル稼働!複数台のAKAI MPD218でフィンガー・ドラムを披露



AKAI MPD218でドラムプレイを披露
YouTubeより

2台のMPD 218を使用して、ファンキーなフィンガー・ドラムを披露する動画です。

生音のような聴き応えと、複雑で巧みなドラムプレイに注目です!

2台のMPD218でフィンガードラム

AKAI MPDとは、AKAI professionalから発売されているUSB-MIDIパッドコントローラーです。

単体で演奏からサウンド作りまでできるMPCとは違い、パソコンやiPadなどのiOSデバイスと接続し、その音源を利用して演奏するものです。

16コのパッドがあり、一つ一つに音を割り当てて、パッドを指で叩いて演奏します。MPD 218は、パッドコントローラーのエントリー・モデルとなっています。

AKAI MPD218でドラムプレイを披露
YouTubeより

動画は、フィンガードラムのレクチャー動画などを公開しているXpressPads Finger Drummingによるもので、2台のMPD218を使用して、ファンキーなフィンガー・ドラムを披露しています。

左側はピアノ、右側はドラムの音を割り当てていると思われます。

動画を見た人からは、

  • ワオ、すごい!
  • すごくリアルなサウンド
  • とても中毒性のあるドラム

など、見た目とのギャップに意外といった声が寄せられています。

たしかにDJ的なプレイではなく、リアルなドラムサウンドを追及しているという感じですね。

DJ的な人工音ではなく、リアルなドラムサウンドに注目
YouTubeより

パッドに音を割り当てて、指で叩くことによって演奏するフィンガードラム。

1台のMPDを両手で演奏するのが普通ですが、2台のMPDを使うことによって、より複雑な演奏を行っています。MPD218のレビューとして観ても面白いですね。

参考アイテム

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

面白さを5段階で評価しよう!

12345 (合計: 1, 平均: 4.00)
読み込み中...