夢の秘密基地、廃バス生活への第一歩!あらゆる試行錯誤の末、ついに… (Vol.2)



有力情報を次々手に入れていく
YouTubeより

古びたバスを秘密基地のようにして、その中で生活。

その誰もが少年時代に憧れたであろう夢を、着実に一歩ずつ実現させていきます!

夢の実現には泥臭く行こう!

バイクのツーリング中、山道で発見したコケまみれの神秘的な廃バスをなんとか欲しい!ということで、バスのあった場所の近隣に住む方々に、手当たり次第聞いて回ることに。

何軒か回っていくと、とある男性から「六角牧場に行けば何かわかるかも」と有力情報を入手。場所を教えてもらい、向かうことに。聞くと、バスは大吉さんという方が所有しているという…。

有力情報を次々手に入れていく
YouTubeより

大吉さんの住所を教えてもらい、向かいます。大吉さんに会って「欲しい」と言うとなんと「持ってけるならどうぞ」と快諾!…ちなみにここまでは投稿者の面白いイラスト付きです。

ついに廃バスをゲット
YouTubeより

ついに廃バスをGET!とそう簡単にはいかないようです。大きなバスなうえに、自然が生い茂る山道。試行錯誤の末、自分でユニック車を借りてきて運ぶことに!

そしてついに自宅到着!ユニック車に乗せた時と自宅に到着した時の高揚感が伝わってきますね。

普通だったらどうやって持って帰るか、置く場所をどうするかなどなど、問題が沢山あるので諦めると思いますが、突然の出会いから勢いで持って帰ってしまうところに夢がありますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

面白さを5段階で評価しよう!

12345 (合計: 1, 平均: 4.00)
Loading...