探り合う様子が面白い!ロバートが即興CMソング作りに挑戦



人気芸人「ロバート」が、北九州のお店の即興CM作りに挑戦
YouTubeより

北九州市観光特命大使の人気芸人「ロバート」が、北九州のお店の即興CM作りに挑戦しています。

秋山、馬場の二人が探りつつ、息を合わせていく様子が面白いです。

ロバートが即興CMソング作り

北九州市観光協会のYouTube公式チャンネルで、北九州市出身で北九州市観光特命大使の人気芸人「ロバート」が、北九州のお店の即興CM作りに挑戦しています。

その1は「門司編」です。

人気芸人「ロバート」が、北九州のお店の即興CM作りに挑戦
YouTubeより

ロバートのコントのネタに、ご当地CM歌手のネタがあります。そのネタと同様、秋山竜次と馬場裕之が即興で作り、山本博がツッコミを入れるというスタイルとなっています。

「7900万」あるというデータからルーレットでお店を選び、即興CM作りを始めています。二人は、登場人物のセリフ、CMソング、ナレーション、すべて即興でやっていきます。

動画を見た人からは、

  • 目で探り合っているのが面白い
  • センスありすぎ
  • 必死に合わせる馬場ちゃん(笑)

など、即興ならではの間合いの取り方が面白いといったコメントが多く寄せられています。

秋山がリードし、馬場が合わせるというのがやはり面白いですね!

秋山がリードし、馬場が合わせる、間を探り合っているのが面白い
YouTubeより

秋山竜次を中心とする独特の世界観があり、キングオブコント優勝の経歴を有する人気芸人ロバート。

秋山と馬場は幼なじみであり、ずっとこうやって遊んでいたのだろうなと、学校時代もうかがえるようなコント動画です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

面白さを5段階で評価しよう!

12345 (合計: 1, 平均: 4.00)
読み込み中...