痛そう!缶を上手くキャッチしたサーファーの最期が悲惨



うまく缶をキャッチしたあとに待っていた痛い結末
Instagramより

サーフボードに乗って近づいてきた男性は、岸から缶をトスされ、それを上手くキャッチします。

しかしキャッチ後、痛~いラストが待っていました。

投げられた缶を上手くキャッチ

アメリカと思われる海。海岸に、海パン姿の男性が立っています。

そこにサーフボードに乗って男性が近づいてきています。立っている男性は、サーフボードの男性が進んでいる進行方向に向かって、ビールか何かの缶を投げます。

うまく缶をキャッチしたあとに待っていた痛い結末
Instagramより

サーフボードの男性はそれを上手くキャッチします。しかしそれを悦ぶ間もなく、サーフボードの男性は海に立っていた木の杭にぶつかってしまいます。

サーフボードの男性は転倒し、海の中に潜ってしまいます。

動画を見た人からは、

  • 惜しい!
  • オーマイガー、痛そう
  • なぜ杭の近くでやった?

など、痛そうといったコメントが多く寄せられていました。サーフボードの男性は、杭をかわせると思ってやったのでしょうかね。

サーフボードの男性が、投げられた缶を上手くキャッチするも、木の杭にぶつかってしまうこの動画。

この動画もまた、かっこいい姿を見せつけようとして、失敗してしまう内容ですね。

打ち所が悪かったら大変な怪我をしてしまいそうですが、おそらく杭の横を巧みに通り抜ける予定だったのでしょうね。

This Dude Ate It! 🏄😂

lolfunnyさん(@ig_lolfunny)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

面白さを5段階で評価しよう!

12345 (合計: 1, 平均: 4.00)
Loading...